« 2022年9月 | トップページ | 2022年11月 »

2022年10月31日 (月)

変形性膝関節症に注意する

年間ランニング目標1100㎞(1日平均3㎞)を達成するために、

今月は、200㎞(1日平均6.7㎞)を走りました。

これで年間目標を上回る実績が残せそうです。

🎵

今月の始め、左ひざが数日に一度、ピクリと痛みが走りました。

これは、膝関節症の前兆であることを確信し、

走るか、自重するか思案しましたが、結果はオーライでした。

Img_1513_20221031053401

昨年の8月に右ひざの変形性膝関節症で整形外科へかかりました。

普通は、ヒアルロン酸を6回注射する予定でしたが、

ランニングをしているせいか2回ですみました。

しかし、2か月は走れないか、軽く済ませました。

経験を生かすことは、大切です。

🎵

一番のポイントは、膝や腰周辺の筋肉を鍛えることです。

医者は、膝の裏に座布団を当てて、毎日、屈伸をすることを薦めました。

当たり前のことの様ですが、しっかり実行し、

今も、これは効果があると確信しています。

| | コメント (0)

2022年10月29日 (土)

花巡りで富士山を見る

朝は、新聞を読むことが日課です。

休刊の日は、「えー、新聞ないんか」と

がっくりします。

この頃は、自分で解決できない話題は、

読んでも、すぐ忘れることにしています。

ウクライナ問題、北朝鮮や中国の不条理、

世の中が増々、分かりにくくなります。

Img_8237

蓼科山の裾野、写真の真ん中に富士山が見えるでしょうか。

快晴の中、白樺湖→車山高原→霧ケ峰高原のビーナスラインを走りました。

今年の花めぐりの最終です。

紅葉を愛でました。

 

| | コメント (0)

2022年10月26日 (水)

武田三代とは

数年前に武田神社を詣でたことがありました。

🎧

山梨県の小学6年生向けの夏休みの宿題です。

山梨の戦国大名で有名なのは誰でしょう。

1 武田勝頼

2 武田信虎

3 武田信玄

三人は、武田三代です。

答えは、誰でも良いとなったそうです。

🎵

甲斐の国を統一したのは、信玄の父=信虎です。

領土の大きさでは、信玄の4男=勝頼です。

県外の人から見れば、多分、信玄しか知らないのかもしれません。

Img_1870_20221026061401

上田にも、真田三代がいます。

知っているのは、真田幸村(信繁)でしょうか?

幸村の父真田昌幸も知っていれば、歴史通かもしれません。

🎵

浅間山は、雪化粧です。

段々に寒くなりますね。

| | コメント (0)

2022年10月25日 (火)

やれば出来る

これまで12月から2月は、室内ランニングをしていました。

室内は変化がないので、せいぜい走っても10~20分しか持ちません。

この頃は、夜明けが遅く、懐中電灯を持って走ったり、

苦労が絶えません。

🎵

昨日の朝は雨でしたが、年間目標1100㎞(1日平均3㎞)達成のため、

室内で走り始めました。

「何事もやる意思があればできる」と自分に言い聞かせ、

1時間20分(約8㎞)完走しました。

今朝も、「やれば出来る」と1時間20分走りました。

2部屋と廊下を走るだけです。

Img_8229

湯ノ丸高原へ、紅葉を見に出かけました。

写真は、少し暗いですが、

白樺林の紅葉がきれいでした。

| | コメント (0)

2022年10月24日 (月)

古いことは、もう止めます

・ 何年か前に実が食べられる「スグリ」や「庭コウメ」を、

  植えましたが今の子供たちは、食べることはしません。

・ 家の裏には、赤い実が食べられる大きなグミの木がありますが、

  誰も食べることがありません。

・ 昔からの大きな柿の木は、数年前に切り倒しました。

昭和30年代の田舎は、自給自足で甘いお菓子は、食べたことがありません。

Img_1441_20221024072101

そんな昔のことを語るのも大切なことと思っていましたが、

何の役に立つのでしょうか。

「おっさん!おっさん!古い古い」といわれることだと、

やっと自覚しました。

もう、昔を語ることは、止めることに決めました。

無口も、良いではありませんか。

| | コメント (0)

2022年10月23日 (日)

脱・すみません

ある営業の方の話です。

「お待たせして、すみません」を、

「お待ちいただき、 ありがとうございます」

に変えたら、気分がすっきりしたそうです。

🎵

皆さんは、すみませんを使いますか。

私の場合は、ほとんど使ったことがありません。

もし使うとすれば、会話の入り口でノックをするような、

「こんにちは!」の代わりに遠くから、

「すみませーん」とは、使うことがあります。

🎵
ちょっとした日常で、「ありがとう」は、大切ですね。

Img_1618_20221023081101

目標を定めることにより、

先週は、1日6㎞平均、

今週は、1日10㎞平均を走りました。

ちょっと辛いですが、年間目標1100㎞を目指しています。

 

 

 

| | コメント (0)

2022年10月20日 (木)

大分、寒くなりました

今朝の外気温は、2℃です。

高原では、たぶん、氷が張っていることでしょう。

花めぐりの最後の仕上げに上信越の高原と、

霧ケ峰高原のビーナスライン沿いに紅葉を見に行く計画です。

この寒さで葉が落ちないか心配です。

Img_2238_20221020050101

このところの寒さから血圧が上がり気味です。

昨年の今頃、急激に血圧が上がり、

・ 徹底的な減塩をする。

・ 体を冷やさない。

・ ランニングを強化することで乗り切りました。

昨日は、150近くまで上がり心配でしたが、

今朝は130代で助かりました。

🎵

少し早すぎますが電気ベストも充電し、

元気に朝のランニングに出かけます。

 

 

| | コメント (0)

2022年10月19日 (水)

歳をとれば

チェンソーの研ぎ方を教えてもらいに親戚へ行くと、

腰が痛くて大変だと、家から出てきました。

車屋さんが用事できたとき、

肩の手術をしたばかりと、肩をいたわっていました。

いずれも同年代です。

Img_2700

75歳までは、ほとんど現役と変わらないと思っていましたが、

このころから体力が落ちてきました。

それから3年、大分、耳が遠くなりました。

歳をとれば、誰でもがしわが増えたり、

老化現象がでるのは、当たりまえのことです。

しかし、身体の老化に対して、心が付いていけないのがこの頃です。

| | コメント (0)

2022年10月18日 (火)

フランクリンの自己啓発倫理

朝ドラ「舞いあがれ」が始まりました。

長年、朝ドラを見ているので続きで見ています。

フランクリンは、タコを上げて電気の実験をしたことでも、

知られています。

Img_2252_20221018053201

フランクリンの自己啓発倫理

・ 人のためにも自分のためにもならないことは話さない(寡黙)

・ どんな仕事も時間を区切って取り組む(規律)

・ 決めたことは必ずやりとげる(決意)

・ 一切お金と時間は無駄に使わない(倹約)

・ 朝は、「今日はどんな良いことをしよう」と問い、

  夜は、「今日はどんな良いことをしただろう」と、

  自問する実践を提案しています。

 

 

| | コメント (0)

2022年10月17日 (月)

17㎞走りました

朝の5時、暗いうちに走り出しました。

前方に黒い影、よく見ると外灯にうつった自分の影です。

途中で救急車が通り過ぎました。

健康で走れることは、楽しいです。

🎵

3㎞を過ぎると、飼われている雄鶏が大きな声で、

「コケコッコー」と朝を告げ、

ヨシキリも元気な声で応援してくれます。

10㎞を過ぎると疲れが出始めました。

人家がないのを確かめ、

「空に向かってあげた手に若さが一杯飛んでいた。

学園広場で肩組み合って、友と歌った若い歌」

空一杯にもろ手を挙げて、走り続けました。

Img_2751

前山寺の付近を過ぎ、自宅まで17㎞、

2時間50分、大分、お腹がすきました。

1㎞を10分で走ります。これがいつものペースで、

今年の年間目標1100㎞を目指しています。

| | コメント (0)

2022年10月15日 (土)

美ケ原高原は、快晴でした

パソコンを購入して、10年が過ぎようとしています。

この頃は、立ち上がらが遅くなり、

年を取ったなあと、時間待ちしています。

Img_8226

美ケ原高原は、長野県のほぼ中央にあり、

晴天の日は、長野県境のすべての山が見えます。

昨日は快晴を予測し、約30分山登りをし、

テレビ塔がある美ケ原高原王が頭へ行ってきました。

🎵
まさに大パノラマで平坦地は雲海に包まれ、

御嶽山、乗鞍岳、北アルプス連山、新潟県や群馬県境の山々が、

連なっていました。

写真撮影を頼まれた高齢の男性は、久しぶりに快晴の中を山登りできて、

楽しいと言っていました。

ヤッホー。

 

| | コメント (0)

2022年10月14日 (金)

大分、寒くなりました

トンボが陽だまりで日向ぼっこをしています。

耳を澄ましても、虫の声が聞こえなくなりました。

朝は、こたつにあたる時期になりました。

急に、寒くなったような気がします。

Img_2045

花めぐりも、美ケ原高原の北部が抜けているので、

近くですので行ってみます。

「高原に咲く信州の花図鑑」は、45ページに仕上がり、

誤字修正をしています。

| | コメント (0)

2022年10月12日 (水)

秋の日に

よろこべば しきりに落つる木の実かな

富安風生

🎵

落栗の座を定めるや窪溜まり

井上井月

🎵

蓑虫や 思えば無駄なことばかり

斎藤空華

Img_1870

このあかるさのなかへ ひとつの素朴な琴をおけば

秋の美しさに耐えかねて 琴はしずかに鳴りだすだろう

八木重吉

 

 

| | コメント (0)

2022年10月11日 (火)

聞く力

聞く力といえば、岸田首相の政治姿勢と思えるほど、

一般化しています。

発足当初、支持率の高さに驚きましたが、

前・前々政権が押し切る政治を貫いたため、

評価が高かったという意見があります。

聞く力とは、聞くだけでなく、

その意見を実行に移すところにありますが、

今後の評価が問われています。

Img_8220

「話三分に、聞き七分」という言葉があります。

話を聞いていると、質問上手にもなれます。

結果として、聞き上手は、話し上手になるようです。

🎵

今朝の朝焼けです。

横にたなびいて、秋の空に変わっていきました。

 

| | コメント (0)

2022年10月10日 (月)

走れ!走れ!

人生には、目標を持つことが大切であると言います。

よく考えてみても、ありそうで、なさそうで困ります。

🎧

一昨年の1年間のランニングの距離は、1850㎞

(1日平均約5㎞)、

昨年は、1050㎞です(1日平均約3㎞)。

今年の9月までの小計は、721㎞。

放射線治療をしたり、その疲れが出て最近は、

1~3㎞しか走りません。

Img_1395_20221010080301

あと3か月、目標を1100㎞にすると、

1日平均4㎞を走ることになります。

🎵

今朝は体育の日、7㎞を走りました。

よし、頑張ります。

| | コメント (0)

2022年10月 9日 (日)

加齢性難聴です

テレビの音量が余りに大きくて、

驚くことがあります。

誰かの仕業でなく、自分で音量を大きくしたものです。

よく考えてみると、テレビドラマも、

字幕がないと安心して見れなくなりました。

Img_1910

安心してください。

あるデータによると、

60代後半では、約30%

70代前半では、約50%

75歳以上では、70%の人が加齢性難聴です。

半年ほど前に補聴器でなく、1万円余の集音器を買いました。

一時使いましたが、 日常生活に不便がないのでほこりをかぶっています。

慣れるということは便利なもので、多少聞こえなくても、

聞き返すのも面倒なのでうなずいています。

| | コメント (0)

2022年10月 6日 (木)

ネアンデルタール人は、

ネアンデルタール人は、

約40万年前から3万年前にヨーロッパを主に住んでいました。

ネアンデルタール人のあるお墓に花をささげた跡が

残されていたことから、死者を悼む心を持っていたとされています。

その後、ホモ・サピエンスが現れ、居なくなりました。

ネアンデルタール人は、別の種と考えられていましたが、

ノーベル医学生理学賞の論文から、

我々現代人のDNAの1~4%がネアンデルタール人から、

受け継がれていることが明らかになりました。

🎵

そして、ネアンデルタール人のある遺伝子を受け継いだ人は、

新型コロナに感染しても、重症化しにくいことも発表されています。

Img_1791_20221006052501

ある薬局へ行くと、3回目接種をした人より4回目接種をした人は、

コロナの重症化率が低いというパンフレッドがありました。

先日、上田市では、5回目のワクチン接種を指定してよいかのアンケートがありました。

接種の間隔が5か月なのか不明ですが、次回、ワクチン接種が終わったら、

あちこちの日帰り温泉三昧をしたいと思っています。

| | コメント (0)

2022年10月 5日 (水)

町内会活動はありません

コロナがはやり出してから、

同窓会や同級会などの会合、そして、

自治会活動が完全に少なくなりました。

始めは違和感がありましたが、もう2年半以上たつと、

当たり前のような気がします。

Img_2985

認知症にならないためには、社会活動への参加という1項目がありますが、

仕方がありません。

🎵

団塊の世代が多く住む当団地は、高齢者が多く、

段々に空き家が増えたり、新しく人が入れ替わるようになっています。

かって、積極的に町内会活動に参加していた頃は、

ほとんどが顔見知りでした。

また、80歳を過ぎると町内会役員は免除するという、

班内のきまりがあるので、ますます縁遠くなりそうです。

 

| | コメント (0)

2022年10月 4日 (火)

オオキンケイギクは、外来雑草です

何年か前に道路に黄色い花が沢山咲いていて、

きれいだったので自宅の庭へ移しました。

オオキンケイギクでした。

しばらくしてから、上田市の公報で、

オオキンケイギクは外来雑草で栽培が禁止されていると、

がっくりでした。

その後、どこかの家でも、庭に植えられているのを見ました。

同じようなことをしているのですね。

Img_8219

先日、上田市千曲公園には、至る所、白い花が一面に咲いていて、

とても感動しました。

マルバフジバカマです。

Img_8197

調べてみると、明治初年に入った外来雑草でした。

しかし、もう100年もたっているので、

日本の固有の花として認めてもよいのではないかと、

思案しました。

| | コメント (0)

2022年10月 3日 (月)

健康を保つことを任務にする

秋の空は、澄み切っています。

赤トンボが沢山飛んでいます。

赤蜻蛉 飛ぶや平家の ちりぢりに

正岡子規

🎵

源平の合戦は、源氏が白旗、平家が赤旗でした。

祇園精舎の鐘の音ですね。

Img_5802_20221003053701

朝のランニングが少し足らなかったので、

上田市の高台、千曲公園へウォーキングに出かけました。

Img_8213

千曲川がゆったりと、流れています。

 

 

| | コメント (0)

2022年10月 2日 (日)

続 キツリフネソウを発見

信州塩田といっても、全国的にはほとんど知りません。

上田市の「無言館」は、知っているでしょうか?

戦没画学生の遺作を集めて展示しています。

Img_8194

その隣にあるのが前山寺で三重塔で知られています。

この周辺は、鎌倉時代に北条氏が住んでいて、

鎌倉に異変があれば、「いざ、鎌倉」とはせ参じました。

昨日の続きです。

天気が良いので、

ツリフネソウがあったなら、キツリフネソウもあるだろうと、

また、出かけました。

やはり、1株だけありました。

 

Img_8201

嬉しかったです。

その続きで、夕方は庭で焼肉をしました。

 

| | コメント (0)

2022年10月 1日 (土)

見たことがなかったツリフネソウ

いよいよ10月です。秋真っ盛りです。

スポーツの秋、

読書の秋、

食欲の秋など盛りだくさんです。


(スマホで撮った写真を転載しましたが、

ブログに表示されるでしょうか)

高原の花は、もう終わりに近づいています。

写真は、「ツリフネソウ」です。

八月の始めに軽井沢植物園で見たときは、感激でした。

その後、菅平湿原には至る所に咲いていました。

🎵

これまで長野県の平坦地では、見たことがありませんでした。

昨日、上田市塩田の近くの観光客が多いお寺、

前山寺の裏山に行くと、道端に沢山咲いていて驚きました。

高山植物でなく、もう雑草です。

これまで見たことがないことが信じられません。




























 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

« 2022年9月 | トップページ | 2022年11月 »