« 2022年3月 | トップページ | 2022年5月 »

2022年4月30日 (土)

朝のランニング8㎞です

花めぐりが忙しく、ランニングがおろそかになり、

「今朝は、走るぞ」とウェアに着かえ、

延々と田んぼが広がる道を走り始めました。

いよいよ明日から5月です。

🎵

麦畑では、ヒバリがあちこちで鳴いています。

一度は、頭上の数メートルまで降りてきました。

友達になったようです。

Img_7392

陽気が良くなって、ウォーキングをする人が数人見えますが、

米粒のようで、自然の世界を独り占めです。

Img_7396

いつもの生島神社さんの境内に入ると、

ウコン桜が咲いています。

黄桜とも言いますが、はじめは花弁が黄色で、

次第に赤の絞りが色鮮やかです。

 

Img_7391

里山に入ると、大きなフジの房が満開です。

🎵

「西向くさむらい」は、ご存じですか。

2月・4月、6月、9月、そして、さむらいは武士、

士の字が11月です。

この月は、31日ではありません。

小さい頃、母親に教えてもらった記憶がよみがえりました。


スローライフランキング

| | コメント (0)

2022年4月29日 (金)

ウィズ コロナかも

コロナが発生し、日常生活は全く変わりました。

一般の人より、感染にかなり気を使ってきましたが、

最近は、「まあいいか」程度になりつつあります。

・ これまでのインフルエンザでも、1万人がなくなっていること。

・ 全国の感染者の累計が多くなり、世間体を気にしなくてもよいこと。

Img_7375

とは言っても、

・ 3回目接種をし、2か月が過ぎました。

 28日の朝日新聞の記事では、2か月を過ぎると効果が落ちてくるとあります。

・ 厚労省のデーターでは、軽症とされていた高齢者の1~3月の自宅死は、

  555人もいたそうです。

  その内訳は、80歳代が半分、70代が1/4でした。

  高齢者は、まだまだ注意が必要でしょう。

Img_7376

緑色の花弁の桜、御衣黄です。

Img_7382

ラーメンのスープを豚骨主体と、

あく抜きをした鶏がらスープの比較をしてみました。

鶏がらだけでは、品の良いあっさり系です。

🎵

豚骨の底力は、ラーメンスープの真髄で、

最近は、長野県産豚骨をインターネットで取り寄せています。

 


スローライフランキング

| | コメント (0)

2022年4月28日 (木)

ぼつぼつ のんびりしないと

木曽義仲は、埼玉県人ですが、

幼少の時に木曽に匿われていました。

平家物語に京都に至った義仲軍は、

田舎者で乱暴狼藉をしたと書かれています。

🎵

長野県民歌の信濃の国に偉人として歌われていますので、

長野県民は、尊敬しています。

上田市の丸子岩谷堂には、大きな義仲桜があります。

そして、この周辺が戦いのスタート地点です。

Img_7362

桜は終わり、周辺は花桃に彩られていました。

早朝、車でランニングに出かけ、

ランニングをせずに花を見て、帰りました。

Img_7366

先日、ザゼンソウから花めぐりを開始し、

瞬く間に日にちが過ぎ、ゴールデンウィークが目前です。

多忙な毎日で、少し疲れました。

Img_7368

ゴールデンウィークといっても、特に計画はありません。

ネギでも植えて、のんびりします。


スローライフランキング

| | コメント (0)

2022年4月27日 (水)

老いの国境線は、75歳か

昨日、入院の待合室で立って待っていると、

座っていた若い女性に席を譲られました。

「まだ、若いから大丈夫です」と言いつつ、

「冗談ですがねーーーー」。

他人から見ると、もう、老人です。

Img_1482_20220427072001

10年位前に老いの国境線ってあるんだろうかと、

考えたことがありました。

今になって、考えてみると、75歳を過ぎると、急激に病気が増え、

個人的には、国境線を越えたと思いました。

Img_1480_20220427072001

畑仕事をしている近所の同年代の男性とそんな話をすると、

その人は、74歳で体力が急激に落ちて、

今、78歳で二度目の国境線を越えていると話されました。

個人差は、大きいですね。

Img_1545_20220427072001

菜種梅雨です。

雨上がりの里山でウグイスが鳴いて、

新緑がまぶしく、楽しいです。

 


スローライフランキング

| | コメント (0)

2022年4月26日 (火)

高齢者は、大いに旅に出るべし

20年ほど前に御嶽山へ登りました。

それから何年か後、たくさんの人が昼食をとっているとき、

御嶽山が噴火しました。

不慮の出来事です。

Img0111

50年以上も前のことです。

知床観光船に乗り、岬まで行きました。

🎵

退職してからは、車旅行で宇登呂に泊り、

知床観光船の発着する港の大きな岩山オロンコ岩に登り、

オホーツク海を眺めたり、知床五湖をウォーキング、

知床峠から国後島を見たときは、感激でした。

Img0122

今回の知床観光船の遭難は、心痛あまりあります。

💥

曽野綾子さんの「戒老録」自らを救うためには、

座右の書です。

大いに旅に出たらいい。いつ旅先で死んでもいい。

自由な年齢になったのだから、その特権を享受しなければならない。

Img_0248_20220426044701

退職してから、定期券を買って、皇居周辺に毎日、

ランニングに出かけているという作家がいます。

🚩

見習って、

時々、朝のランニングは、片道を遠くまで走り、

帰りは、電車を利用して帰ります。

運賃の小銭を用意し、健康賃です。

 

 


スローライフランキング

| | コメント (0)

2022年4月25日 (月)

女神湖のザゼンソウと水芭蕉

機関銃で を撃ち 親指を 電子レンジで痛める

セミと がないて トウモロコシを ナベでゆでる

ハサミで トラックと メロンを切り ドレスに飾る

クジャクが チューリップを食べて ドライバーで 椅子を直す

パターンCです。

もうお分かりのことと思いますが、

最初は武器で、楽器で、体の一部で、電気製品と場所の位置が決まっています。

高齢者になると、覚えても、30分もすると、すぐ忘れますが、

それは当たり前のこと、繰り返しです。

全部覚えられなくとも、一度、理解しておけば役立ちます。

Img_7316

女神湖です。前回は全面結氷でしたが、

穏やかな波紋がきれいでした。

この場所は、遠くに美ケ原の車山が位置し、

テレビのコマーシャルでも使われました。

ヤッホー!

Img_7312

前回、ザゼンソウは咲いていませんでしたが、

きれいに咲いていました。

🎵

水芭蕉は、まだ時期としては早いのですが、

1株だけ、お出迎えです。

 

Img_7315 

いよいよ新緑です。

2~3日、山を見ないと、全く様相が異なり驚きます。

雑木林を歩いていると、

何か、音を立てて自然が動いているような気がして、

ようやく、新緑を楽しむ年齢の境地に至っています。

 


スローライフランキング

| | コメント (0)

2022年4月24日 (日)

夢のヤギ飼育計画

田舎暮らしの集落は、過疎になりつつつあり、

耕作地の放棄が目立ちます。

10年ほど前から隣地の畑に背丈を超えるススキが生え、

5年ほど前から他人の土地の草刈りをしています。

年に2回、草刈りをするに丸一日かかり、

大変で、思案に暮れていました。

Img_7342

先日、良いことを思いつきました。

ヤギを飼おう!

そして、草を食べてもらおう。

🎵

実現には、数年かかるかもしれませんが、

ヤギ飼育計画書(案)を作ってみました。

Img_7339

戦車に乗って 太鼓を叩き で ステレオを見る

トンボが ウサギに止まり トマトは ヤカーン

(赤とんぼを連想し、ウサギの目は赤く、トマトも赤い 

ヤカーンは意味はなし)

万年筆で 飛行機を書き レモンは酸っぱい コート

(飛行機がいつもでてきません)

ペンギンが ユリを見ながら かなづちで をたたく

パターンBです。

スマホで覚え方を調べると、手の指や足の指に順番に覚えさせる方法も、

ありそうです。

🎵

私の場合は、図に書いて、絵でも連想します。

Img_7343

この頃は、早く起きすぎて、

昨日は朝2時半に起きたら、二度寝をしてしまいました。

今朝は4時起床で、4時半には、少し明るくなりました。

月日が、どんどん過ぎていきます。

 


スローライフランキング

| | コメント (0)

2022年4月23日 (土)

春眠暁を覚えず

さくらの花が散る 惜しげもなく

己を捨てるすばらしさ

うれい顔がそれを眺める

いま見たときから

散り始めたようなはなやかさ

散る日 金井直

Img_7333

春眠 暁を覚えず 処々啼鳥を聞く

夜来 風雨の声 花落つること 知りぬ多少ぞ

春暁 孟浩然

Img_7334

大砲で オルガンを撃って で ラジオを聴く

テントウムシが ライオンと たけのこを フライパンでゆでる

(ライオンが時々 出てきません)

ものさしで オートバイと ブドウを測り スカートに書く

(オートバイが時々 出てきません)

ニワトリが 薔薇を抱いて ペンチで ベッドを切る

(ニワトリが薔薇を抱くなんて 不思議です)

認知機能検査 パターンAです。

 

Img_7336

写真は、接写レンズで撮りました。


スローライフランキング

| | コメント (0)

2022年4月22日 (金)

認知機能検査手がかり再生の覚え方 Dパターン

を付け、アコーディオンを弾く人が、で、テレビをつける

(4枚の絵)

カブトムシは、に乗って、カボチャを、包丁で切る

(4枚の絵)

で、ヘリコプターを書き、パイナップルを、ズボンに落とす

(4枚の絵)

スズメは、ヒマワリを食べて、ノコギリで、ソファーを切る

(4枚の絵)(手がかり再生のパターンDの覚え方)

🎵

70歳を過ぎると、高齢者講習をして認知機能検査があります。

認知機能検査で一番の問題は、手がかり再生です。

手がかり再生は、4つの絵が描かれているものを4回見せられ、

記憶する試験です、

つまり、16個の絵を覚えます。

🎵

警察庁のホームページを見ると、

パターンA・パターンB・パターンC・パターンDの4例が示され、

試験当日は、このうちの1つのパターンが使われます。

スマホでも、調べることができます。

🎵

3年前の認知機能検査では、上述のパターンDが出され、

事前に暗記していたので100点満点でした。

🎵
免許更新のはがきが来ました。

先日、自分で考えた覚え方を復唱し、

すぐ忘れますが、64のイラストを全部覚えることができます。

Img_7324

庭のチューリップが咲きました。

Img_7322

シャクナゲも、咲いて、花めぐりで忙しいです。

| | コメント (0)

2022年4月21日 (木)

主君真田昌幸公のお墓参り

これまで蓼科山ろくの田舎暮らしに行くときは、

パソコンを持参していましたが、段々に面倒になり、

時々、お休みいたします。

今回は、2泊で帰り、1日ブログを休みました。

Img_7292

真田昌幸公に先祖の二代目が使えておりましたので、

数年に一度、お墓参りに行きます。

お墓は、上田市真田の長谷寺にあります。

ちょうど、境内にある5本の枝垂桜が満開でした。

🎵

お寺の後ろには、三体の立派なお墓があり、

中央が初代真田幸隆公、左がその夫人、右側が昌幸公のお墓です。

周囲は、杉林に囲まれ、苔がうっそうと生えています。

戦国の武将にふさわしい雰囲気です。

Img_7298

偶然に1株の水芭蕉が咲いていました。

桜が終わると、次は水芭蕉の花めぐりです。

 Img_7294

長野県は、コロナの感染が激しく、

第7波のようです。

3回目のワクチンを打ったり、世間体を気にすることが少なくなり(?)、

注意をしながら外出しています。

 

 

 


スローライフランキング

| | コメント (0)

2022年4月19日 (火)

続 御柱祭り

いよいよ大木の引き回しです。

通常は、人の手で引きますが、

今年は、コロナのためトラクターです。

Img_7272

4本の柱を引き、神社の四隅に立てられます。

ヨイサ、ヨイサ、ヨイサと掛け声が元気づけます。

勇壮です。

🎵

そして、御柱4本が遠くに過ぎていきます。

Img_7266

ウサギ追いしかの山 小鮒釣りしかの川

夢は今もめぐりて 忘れがたきふるさと

 

Img_7278

御柱が遠くに去っても、その場から立ち去らず、

ふるさとの山 故郷の川が目の前から去りません。

深い感慨です。

いつの間にか、歳を取りました。

 

 


スローライフランキング

| | コメント (0)

2022年4月18日 (月)

御柱祭り お練り

生島足島神社の御柱祭りを見に行きました。

いつもの、ランニングコースにあります。

Img_7246

諏訪大社は、諏訪湖の周辺にあり、

上社2か所と下社2か所の4つの社があります。

この御柱祭は、急傾斜地から大木が下る「木落とし」、

ご神木が川を越える「川越し」が良く知られています。

Img_7250

諏訪大社の分社として、全国に約2万5千の諏訪神社があります。

そのあちこちで、御柱の行事が行われます。

Img_7251

生島神社さんにも、諏訪神社が併設されていて、そのお祭りです。

Img_7257

澄み切った青い空、そよ風が吹いて、

遠く戸隠山や美ヶ原高原と里山に囲まれている道路を、

お練りは、ゆっくりと過ぎていきました。

 

 

 

 


スローライフランキング

| | コメント (0)

2022年4月17日 (日)

ピンクムーンと花火かな

春の満月は、芝桜などの花の色でピンクムーンと呼ばれます。

今日が満月です。

 

Img_7188

このごろや 月見ることも ひとりにて

高浜虚子

Img_7204

花火上がる はじめの音は静かなり

星野立子

Img_7177

赤くあがり 青くひらきし 花火かな

久保田万太郎

Img_7221

暗がりの天地にひびく 花火哉

正岡子規

Img_7180

6年に一度の日本遺産生島神社さんの御柱が始まります。

Img_7234

一度だけ、御柱を引きましたが、楽しい思い出です。

 


スローライフランキング

| | コメント (0)

2022年4月16日 (土)

更に桜紀行

蓼科山山麓の畑に約25年前に山桜25本を植え、

現在、14本が生き残り、満開です。

Img_7128

5年ほど前に新しい桜の16品種を植えました。

枝垂桜・陽光桜・河津桜・八重桜などです。

緑の花の御衣黄もあります。

Img_7130

大きくなった桜は大丈夫ですが、小さな桜は鹿が大好きです。

網を張らないと、すぐに食べられてしまいます。

この日は、桜を観賞しながら、網の補修を一日していました。

Img_7131

びっしりとついていた山桜も、25年を過ぎると、

ボンボリ型に変わり、月日の重みを感じます。

Img_7133

明日、4月17日は春の満月でピンクムーンと呼ばれているそうです。

晴れて満月が見えるとよいですね!

 

 


スローライフランキング

| | コメント (0)

2022年4月15日 (金)

中山道の花めぐり

中山道の芦田宿を過ぎると、

段々に上り坂です。

昔の旅人は、大変だったことでしょう。

峠の直前が笠取峠です。

Img_7112

現在も、松並木が残り、江戸時代の風情を残しています。

佐久市へ行く途中にあり、時々、休憩に立ち寄ります。

Img_7118

桜も咲いていましたが、誰もいない朝の峠に、

白いモクレンの花が咲いています。

Img_7123

幸福でした。

面倒なことは一切言わずにきましたからな。

人生を楽しみました。

面倒言わず、条件なしに生きる、冗談をとばし、

人生を受け入れる。死も受け入れる。

幸福の極意である。

「幸福論」 斎藤一郎

Img_7124

静かな時間が流れていきます。

 


スローライフランキング

| | コメント (0)

2022年4月13日 (水)

上田城、古木の桜を楽しむ

これまで付近の公園などの桜を見てきましたが、

いよいよ上田城へ花見に行きました。

近年、千本桜として観光の目玉にしています。

🎵

駐車場は2か所ありますが、城の下段の無料駐車場から見上げた櫓です。

目の前の視界のほとんどが桜の色で圧倒されました。

Img_7101

次の写真は、二の丸橋の古木の桜です。

古木の桜は、花がぼんぼりのように房になり、

隣の花の迷惑にならないよう一定の空間の中に位置します。

枝にびっしりとつく、若い桜と比較し、

自然の摂理の素晴らしさです。

そして、老年の心意気を感じます。

Img_7072

お濠を一周します。

Img_7087

ソメイヨシノの寿命は、60年~70年といわれます。

お濠周辺の桜は、50年ほど前は見事でしたが、

今は、主幹はほとんどが枯れて、若い枝が出たり、

途中で切断され、無残な姿です。

全国に誇りたい上田城の桜ですが、

県外の観光客の人たちには、期待薄になるかもしれません。

Img_7085

ああ、古城何をか語り、お濠の水面何をか答ふ

過ぎし世を静かに思へ 百年もきのうのごとし


スローライフランキング

| | コメント (0)

2022年4月12日 (火)

昨日も今日も花めぐり

毎日、暖かい日が続き、桜が一気に満開です。

生島神社さんの2㎞ほど先に大圓寺というお寺があります。

🎵

先日、上山田温泉で見たカタクリの花が素晴らしかったので、

昨日も、お出かけです。

Img_7044

面積は小さいのですが、一面、びっしりと花盛りです。

昼間は、花弁が上を向きますが、この日はみんな下向きでした。

Img_7046

偶然、枝垂桜も満開です。

Img_7049

お地蔵さんも、花見をしています。

Img_7050

今日一日は、暖かく、明日からは天気も下り坂で、

少し寒くなりそうです。

今日も出かけます。

千本桜の上田城へ。

 

 


スローライフランキング

| | コメント (0)

2022年4月11日 (月)

小さな悩みは、つきません

60代の人のある悩みは、

・ 自治会の役員になりたくない。

・ コロナで入院している両親に面会できない。

70代の人、

・ 初期の認知症と診断され、不安です。

・ 40代の娘が一人暮らしで、心配です。

Img_7034

80代の人、

・ 詐欺にあい貯金を失った。

・ やたら横文字がはやったり、自動精算機が大変です。

エッセイストの安藤和津さんの談、

私も相変わらず、悩みごとの連続です。

でも、それを乗り越えていくのが人生だと思っています。

 

Img_7037

昨日の朝は、約8㎞をランニングです。

その間に見た桜の木の本数は、ほぼ1500本です。

麦畑に出ると、ヒバリが鳴いています。

立ち止まって、何分も声を聴いていると楽しいです。

Img_7039

ふるさとの山は、どっしりとして、

すべてを受け入れてくれます。

そして、どこまでも続く、青い空に心が晴れ晴れとします。

 

 


スローライフランキング

| | コメント (0)

2022年4月10日 (日)

花めぐりで一日暮らす

朝の5時過ぎに遠くの公園へランニングに出かけ、

枝垂桜満開、ソメイヨシノの開花を見ながら、

6㎞ほど走りました。

Img_7022

余りに暖かい日で、10時過ぎに日本遺産周辺の桜を見ながら、

3㎞をウォーキングです。

🎵

さらに、こんな素晴らしい時期に外出しない手はないと思い、

別所線としなの鉄道に乗って、

車窓から梅、アンズ、桜の開花を見ながら、

戸倉駅へ行きました。

Img_7025

千曲川にかかる大正橋を渡り、

橋のたもと佐良志奈神社のカタクリの群落を堪能しました。

山の急斜面に咲いていて、花が咲くまで8年かかります。

Img_7027

自宅へ帰ったら、くたくたに疲れ、

良い一日でした。

 


スローライフランキング

| | コメント (0)

2022年4月 9日 (土)

いよいよ集音器を購入します

腹部の超音波検査をしているときです。

お医者さんがいろいろ質問してくるのですが、

よく聞き取れません。

「最近、声が小さいと聞き取れないんですよ」と話すと、

「大分耳が遠くなりましたね。良いものを後で紹介します」

Img_7008

検査が終わり、診察の時に、

約1.2万円の携帯ラジオ型集音器を薦められました。

お医者さんにしては、珍しいタイプでどんなことでも、

気軽に回答してくれます。

Img_7009

集音器には、3つのタイプがあります。

1 携帯ラジオのようにコードで耳に当てる。

2 楽ちんヒアリングのように耳掛け式。

3 ニコンのメーカーのように耳に蓋をする形式です。

いろいろ悩みましたが、1番を注文します。

Img_7010

当地は、ようやくソメイヨシノが開花しました。

庭には、早く咲く品種が満開で、

庭での花見が最高です。

 


スローライフランキング

| | コメント (0)

2022年4月 7日 (木)

四月はフレッシユに

昨日は、あちこちで入学式があったようです。

いよいよ新年度が始まります。

Img_1492_20220407040801

正月にいろいろな目標を立てたり、

「よし、やるぞ」と思ったことも、

日が過ぎると、段々におろそかになります。

もう一度、この四月、生活に変化をつけたいものです。

Img_1491

一般的なこと、

・ 運動不足を解消し、快適な体をつくる。

・ 時間の無駄遣いをしない。

・ 必要なことにお金を使う。

・ コロナが収まったら、旅行に行く。

Img_1490_20220407040801

久方のひかりのどけき春の日に しず心なく花のちるらむ

紀貫之


スローライフランキング

| | コメント (0)

2022年4月 6日 (水)

胃カメラの検査です

年に一度、胃カメラの検査をしています。

昔は、のどから入れていましたが、今は鼻からです。

大分、楽になりましたが大変です。

胃カメラ検査要領

検査直前まで分からないようなストレッチをします。

口や顔の筋肉をほぐします。

Img_6989

検査が始まると、

・ 余裕があれば、楽しいことを事前に用意しておいて、

  考えます。ウナギが食べたい・東北へ行くよ

・ 高所恐怖症改善で習った自律訓練法=体が重たい、

  体が暖かいと唱え、リラックスします。

準備はしておいても、適当な苦しさに追いかけられ、

  何もしないで終わることもあります。

・ 十二指腸まで届けば、終わりの合図です。

Img_6988

1年間、胃がんの心配をしないで過ごせるので、

有難いことです。

朝のランニング中、見慣れないのぼりがありましたが、

生島神社さんの御柱ののぼりでした。

 

 


スローライフランキング

| | コメント (0)

2022年4月 5日 (火)

お花見は済みましたでしょうか

テレビ情報では、西日本全体が満開です。

桜に魅せられ、退職した翌日から自家用車で、

鹿児島に行き、九州を北上、山陰を回り帰りました。

Img_53831_20220405044901

(埼玉県本庄市の桜です)

その後、全国各地の桜を堪能し、

北海道えりも岬の寒さに耐えながら生育している姿に感動しました。

Img_54081

(群馬県高崎市の桜です)

自宅の庭には、あまり大きくならないように鉢に植えこんだ桜が、

7本あります。

早生の品種の大阪カンザクラとカンザクラは、小さな花が開き始めました。

沖縄で2月に咲く、濃彼岸桜は、赤いつぼみが膨らんでいます。

ソメイヨシノは、まだ、時間がかかりそうです。

Img_5411_20220405045301

待ちに待った桜の開花です。

連日、桜を尋ねて、忙しくなりそうです。

| | コメント (0)

2022年4月 4日 (月)

一日ガーデニングで暮れる

朝飯を済ませて天気予報を見ると、

10時から雨になっています。

それまで庭の道具の整理整頓を一生懸命して、

10時になって雨は降らず、予報は12時になっています。

また、一生懸命草取りをし、予報を見ると15時になっています。

とうとう、15時まで働き、雨が降り出しました。

Img_6931

時間が区切られていると、

気分が充実し、働きすぎました。

身体があちこち筋肉痛です。

Img_6986

庭の梅の木がまだ咲きません。

近所の梅畑を見ると、まだ咲かない木がたくさんあります。

寒さによる、眠り病です。

自然現象ですから仕方がありません。

 

Img_6987

一本の 紅梅を愛で 年を経たり

てのひらに うけてもさびし 梅落花

山口青邨(せいそん)

 

 


スローライフランキング

| | コメント (0)

2022年4月 3日 (日)

信濃の春は、一気にやってきます

現役の時は、上田から須坂まで約15年、

電車を3本乗り継いで2時間かけて通勤していました。

しなの鉄道での車窓の風景が最も感動するのが、

これからの季節です。

Img_6961

梅が咲いて、アンズが咲いて、

長野県は、あちこちの個人の家にアンズが植えられています。

特に、更埴市のアンズ祭りは、混雑して車が大渋滞です。

さらに、善光寺の鐘が聞こえる地域は、アンズが鐘の音を聞いて、

良い実が取れるといいます。

 

Img_6970

続いて、桜が咲いて、モモが咲いて、

この時期が春爛漫です。

🎵

今年は、善光寺の御開帳が始まり、

諏訪の御柱もあります。

諏訪だけでなく、各分社の諏訪神社でも、御柱が引かれ、

日本遺産のランニングコースにある生島神社さんでも、

4月17日に行われます。

🎵

20年ほど前、町内会の役員をしているとき、

法被を着て御柱を引きました。

Img_6979

朝が早くなりましたね。

五時を過ぎると空が白みかけてきて、

明けの明星が東の空に見事に輝いています。


スローライフランキング

| | コメント (0)

2022年4月 2日 (土)

眼の病気 結膜下出血

友人とちょっとした行き違いがあり、

「全く虫歯(むし)かよ。

耳は遠くなり、目はかすむし、まあ、しかたがないか」

と思っていると、目の白目の部分が真っ赤に充血し、

驚きました。

Img_6971

慌てて、眼科へ行くと、全く心配ありません。

「結膜下出血」です。

多少、目がゴロゴロしますが、1~2週間で回復します。

驚いてくる患者さんは、多いですよ。

原因は、さまざまでくしゃみをしただけでも出ることもあります。

Img_6977

白内障の気がありますので、検査しましょうと言われ、

心配でしたが、今のところ、問題ない結果で安堵しました。

白内障は、目の中のレンズの役割をしている水晶体が濁り、

ぼやけ、かすみ、まぶしいなどの症状が出ます。

 Img_6978

このところ、手はあれるし、老化が著しいです。

老化の分岐点は、人さまざまですが、

私見では、75歳が分かれ道です。

 

 


スローライフランキング

| | コメント (0)

2022年4月 1日 (金)

四月に入りました。春爛漫です。

今年は、例年になく寒い年でした。

春の兆しの節分でもガタガタと震え、

ひな祭りには、暖かくなると思ったのですが、

外出もままならず、

やっと、四月を迎えました。

Img_6963

厳しい冬だったおかげで(?)、春を待つ気持ちは、

例年より強く、何かステップ・アップしませんか。

Img_5763

・公園へ、桜を見ながら散歩に行く。

・近隣の町へ、花めぐりに車を走らせる。

・部屋の模様替えをする。

・明るい色の服を着る。

・古い街並みをのんびり歩く。

・花を見ながらランニングをする。

・日本庭園で和の情緒を感じる。

Img_5774_20220401042601

今朝は、3時過ぎに起きて、整理整頓をし、

身体が老いないようにリフレッシュ、

朝のランニングに出かけます。

 

 


スローライフランキング

| | コメント (0)

« 2022年3月 | トップページ | 2022年5月 »