« 2022年2月 | トップページ | 2022年4月 »

2022年3月31日 (木)

老兵は、ホップ・ステップ・ジャンプ

自分の母親は、

子供の通知表や作品をすべて残しておいてくれました。

有難いと思ったので、自分も子供のものをきちんと残しました。

段ボール箱に6個ありました。

これまで自分で保管してきましたが、数年前に整頓し、

保管を任せることにしました。

Img_1709

その答えは、何もいらないから処分してくださいと、

ーーーーーーー。

Img_1711_20220331050201

自分は、何をしてきたのだろうかと考えつつ、

段ボールをすべて焼却しました。

 

Img_1762_20220331050201

人生、無駄なことばかり。

老兵は、ホップ・ステップ・ジャンプです。

 


スローライフランキング

| | コメント (0)

2022年3月30日 (水)

ザゼンソウと白樺湖一周

白樺湖は、一周3.8㎞です。

標高は約1400メートルで、まだ冬景色です。

健康のためのランニングで写真を撮りながら、

ちょうど1時間でした。

Img_6940

遊歩道は、白樺林が続いています。

そして、春一番に咲く、ザゼンソウを探しました。

なかなか見つかりません。ようやく、

遊歩道のある湿地帯に十数株が赤い目を出しています。

残念ながら、花は咲いていません。

Img_6944

白樺湖に隣接する女神湖に期待を込めて移動し、

年に何回か訪れる湿地帯に数株を見つけました。

残念ながら、ここもつぼみの状態でした。

Img_6960

下の写真は、看板を撮ったものです。

ザゼンソウは、花の形から僧が座禅をする姿を連想し、

名づけられています。

もう一度、訪れたいと思います。

Img_6957

白樺湖は湖面に蓼科山や車山を映し、

さざ波が立っていました。

小さな女神湖は、全面結氷で冬真っただ中でした。

 


スローライフランキング

| | コメント (0)

2022年3月29日 (火)

ウグイスは、啼いたでしょうか

テレビのニュースは、あちこちで桜が満開となり、

賑やかです。

ウグイスは、啼いたでしょうか!

新しい情報では、

桜の満開とは、8分咲きになればよいそうです。

Img_1550_20220329060401

そして、開花から満開までの日数は、

九州では10日→西日本で8日→関東では7日→

北陸や東北で5日、北海道では3日です。

知りませんでした。

Img_1554_20220329060501

今日は、白樺湖や女神湖にザゼンソウを見に行きます。

咲いているとよいのですが?

| | コメント (0)

2022年3月28日 (月)

梅は五分咲き、桜は満開を見る

日本遺産の生島足島神社の隣に長福寺という寺があります。

梅が見頃ですので、ランニングの帰りに寄りました。

入り口には、立派な松があります。

Img_6916

当地は、やっと梅の時期を迎えました。

長福寺の境内に信州夢殿があり、

そのわきの梅は樹形が美しいです。

🎵

梅の鑑賞の仕方は、まず幹を見よといいます。

盆栽のように年月が経っています。

幹に満足してから、花を観賞します。

Img_6917

桜は、満開が見頃ですが、

梅は満開より五分咲きが良いですね。

赤いつぼみと咲き始めの花、心がなごみます。

Img_6920

帰り道、ヒバリが忙しそうに空高く、さえずっています。

ピーチク パーチク のんびりした春です。

 

 


スローライフランキング

| | コメント (0)

2022年3月27日 (日)

外でのランニングを開始しました

昨日は、暖かかったので自宅を出て、

7㎞走りました。

久しぶりの外でのランニングでフレッシュです。

Img_3071

田んぼ道を走ると、麦畑があちこちに点在しています。

数年前まで故郷には、ヒバリはいないものと思っていましたが、

2か所でヒバリがさえずっていました。

🎵

ピーチク パーチク、忙しそうです。

Img_3161

先日、偶然、3年前の札幌で街頭演説にしていた安倍首相に、

「安倍辞めろ」・「増税反対」などのヤジを飛ばし、束縛された

ドキュメンタリーを見て、とうなのか(?)疑問に思っていました。

昨日の裁判の判決で、「憲法で保障された表現の自由が侵害された」、

と警察の排除を違法としたそうです。

Img_3160

今朝も暖かそうなので、ランニングです。


スローライフランキング

| | コメント (0)

2022年3月26日 (土)

ガーデニングを始めました

西行は、月明かりの中に立っていた。

西行の眼の前に、桜の古木がそびえている。

満開の桜であった。

みっしりと、重く、枝が下がるほどに花が開いている。

風はない。ただ、ひそひそと、

月光の中を桜の花びらが散っていく。

Img_85221

(京都東寺の咲き始めた桜)

自身の重みに耐えかねた如くに、

花びらは枝から離れ、月明かりの中にこぼれていく。

「宿神」 夢枕獏

Img_87021

(高崎観音の満開の桜)

満開の桃の小枝をとろりとした目で眺めながら

うれしそうにとほった あのお爺さん

にこにこするたんびに 花のほうでもうれしいのか

ひらひらとその花びらをちらしたあのお爺さん

どこかでみたやうな

「お爺さん」 山村暮鳥

Img_1070

(川越の桜まつり)

今年の冬は寒かったので、イグリッシュデージは、

ほとんどが枯れてしまいました。

窪だまりに残った小さな苗を移し替え、

大事に見守っています。

 


スローライフランキング

| | コメント (0)

2022年3月25日 (金)

ぼつぼつと外出します

4月3日から善光寺さんの御開帳が始まります。

本尊さんは、秘仏ですので見ることはできませんが、

身代わりに前立本尊が公開されます。

前立本尊の右手から結ばれた「回向柱」に触れると、

後利益があるといわれます。

コロナ対策に抗菌作用のある回向柱にするそうです。

コロナの三蜜を避けるため、期間を1か月延長し、

6月29日まで開催されます。

Img_6910

諏訪の御柱が4月2日から始まります。

いろいろな行事を経て、5月まで続きます。

見せ場の木落としや、川越しは行われません。

Img_6911

御開帳と御柱は、数えで7年ごとに行われます。

Img_6912 

春の暖かさに誘われ、塩田平をウォーキングしてきました。

あちこちにため池があり、フクジュソウや梅が花盛りです。


スローライフランキング

| | コメント (0)

2022年3月24日 (木)

春を探しに出かけませんか

真冬は、朝の6時半でも暗いのに、

ようやく日の出が早くなり、

5時半には少し明るくなりました。

🎵

太陽の昇る方角も、大分、左に移動し、驚きます。

Img_1562

最低気温はマイナスで、まだ、冬のようです。

12月から朝のランニングを中断し、

4か月が過ぎましたが、まだ、気力が回復しません。

Img_1560

私たちの心は、あたたかだった

山は 優しく 陽に照らされていた

希望と夢と 小鳥と花と

私たちの友だちだった

「草に寝て」 立原道造

 

Img_1552_20220324061701

今日は、暖かくなりそうです。

春を探しに出かけませんか!

 

 

 


スローライフランキング

| | コメント (0)

2022年3月23日 (水)

足のストレッチです

昨日は、ぼた雪が10㎝ほど積もりました。

寒さがあれば、暖かくなります。

 

Img_6886

諏訪湖一周は、かなり疲れました。

筋肉痛で一日ボーとしていました。

Img_6895

2年前からランニングを始め、股関節を何度か痛めました。

1年前から、股関節と肩甲骨に重点を置いて、

ストレッチと筋力強化に努めています。

Img_6899

このところ、3つ目のストレッチとして、

足の強化に努めています。

80歳を過ぎても、軽やかなフットワークで暮らすには、

今、貯金をしておくことです。

 


スローライフランキング

| | コメント (0)

2022年3月22日 (火)

諏訪湖一周16㎞です

三連休は、いかがお過ごしたでしょうか。

かねてより懸案だった諏訪湖を一周してきました。

スタート地点は、釜口水門です。

諏訪湖は、ここから天竜川となり、太平洋に注いでいます。

Img_6862

周囲は、16㎞です。

次の写真の一番低い場所に富士山が見えましたが、

残念ながら写真は、見えません。

Img_6877

数年前は、ゆっくりと5時間以上かかりましたが、

今回は、足湯で休憩した以外は、超スピードの所要時間3時間でした。

🎵

諏訪湖周辺には、ウナギ屋さんがたくさんあります。

通常の料理法はウナギを蒸しますが、岡谷地域は、

焼くだけです。

したがって、焦げていますが、脂が充満し、満足します。

Img_6904

3月は、少し怠惰な生活でしたので、

かなり疲れました。

 


スローライフランキング

| | コメント (0)

2022年3月21日 (月)

日本列島西日本、来週は花見です

いよいよ本州では、東京の桜が開花しました。

平年では、開花から満開まで8~10日間です。

ある年、長野県で3日間で満開になった年がありました。

Img_5303

(東京日本橋の桜は、散り初めでした)

5年ほど前、北陸新幹線で桜の開花の時期に東京から、

上田まで車窓の桜を見ていて、桜前線を実感しました。

翌年、2日間かけて中山道の日本橋から群馬県坂本宿まで

桜見物をしながら、車と電車で宿巡りをしました。

🎵

桜前線は、東京から関東北部まで1週間かかり、

1日約20㎞を進みます。

Img_53661

ちょうど真ん中近く、熊谷の桜堤は、絶景でした。

 

Img_5430

長野県境の近く妙義神社の枝垂桜も、

見事でした。

🎵

まだ、梅を楽しんでいる心境ですが、

心がざわつきます。

 


スローライフランキング

| | コメント (0)

2022年3月20日 (日)

春を探しに行きました

信州にやっと春がやってきました。

日本列島の暖かい地域では、

2月から梅が咲いているのに1か月遅れです。

Img_6856

別所線に乗って、上田駅へ。

小学校から高校まで繁華街に住んでいたので、

思い出がたくさん詰まっています。

最後は、上田城です。

Img_6839

紅梅が満開です。

雨降りの日でしたので写真は、光不足です。

Img_6826

中学校の部活は、公園内にある武徳殿へ通いました。

なつかしさが一杯です。

 

 

 

 


スローライフランキング

| | コメント (0)

2022年3月19日 (土)

サザエさん胃潰瘍になる

BSの朝ドラ、「マー姉ちゃん」を見ています。

マー姉ちゃんは、長谷川町子さんの姉です。

明るくて、おっちょこちょいで一度決めたらまっしぐら、

ドタバタ喜劇のようです。

今回は、長谷川町子が仕事のやりすぎで、胃潰瘍になり、

がんじゃないかと心配したり、無事退院でした。

サザエさんの漫画のようです。

Img_6858

朝日新聞では、昭和40年代のサザエさんの四コマ漫画を連載しています。

50年も前のことですが、楽しく読むことができます。

Img_6859

今朝は、春の淡雪です。

Img_6860

雪畑に朝日が当たり、今日も元気で暮らしましょう!

 

 


スローライフランキング

| | コメント (0)

2022年3月18日 (金)

暖かだったり寒かったり

フランスに行きたしと思えども

ふらんすはあまりに遠し

せめて新しき背広を着て

きままなる旅にいでてみん 

汽車が山道をいくとき

みづいろの窓によりかかりて

われひとりうれしきことをおもはむ

「旅上」 萩原朔太郎

Img_1530_20220318060601

暖かさに誘われて庭の草取りをしました。

Img_1549

身体を動かすことは、楽しいです。

 

 

 

 


スローライフランキング

| | コメント (0)

2022年3月17日 (木)

整理整頓をしています

3月に入ってから、

部屋の模様替えと整理整頓をしています。

🎵

模様替えは、暖かくなり気分を一新するためです。

楽しみながら時間が過ぎていきます。

Img_6819

整理するかは、なかなか決断がつかないものがあります。

🎶

捨てられないものは、共存する。

窮屈でも構わない。縁があったものと思えば、

それで良しとし、来年の整理に期待しています。

Img_6820

自宅の庭のスイセンが咲きました。

 


スローライフランキング

| | コメント (0)

2022年3月16日 (水)

人生は楽しく

欠点や短所があっても いいではないか

泣いても 笑っても たった一度の人生だ

神経を太くして 生活は 楽しくやろう

知らぬ間に 幸せはやってくる

悲しいときも 失意のときも

楽しいように ふるまっていると

いつのまにか 幸せはやってくる

幸せの神は 笑顔にひかれてやってくる

「人生は楽しく」 山崎房一

Img_6806

下仁田町梅園のフクジュソウです

Img_6800

下仁田町梅園のロウバイです。

Img_6810

我が家の紅梅も、満開です。

| | コメント (0)

2022年3月15日 (火)

群馬県へ観梅に行きました

暖かさに誘われて、

佐久市から内山峠を抜けて車で約1時間、

下仁田町へ梅の花を見に行きました。

Img_6808

小さな梅園でしたが、紅梅が見事です。

Img_6793

遠くから見ると、桜を見ているようです。

絶景で感激です。

Img_6794

下仁田町は、こんにゃくの産地で、

揚げたてのコンニャクコロッケは、

美味しく牛勝った(ダジャレ?→)、

馬勝ったです。

| | コメント (0)

2022年3月14日 (月)

春です。春です。

少女たちはうまごやしの花を摘んでは、

巧みな手さばきで花環をつくる。

それをなわにして縄跳びをする。

花環が円を描くとそのなかに富士がはいる。

その度に富士は近づき、遠くに座る。

耳にはよしきり。頬にはひかり。

「富士山」 草野心平

Img_2598_20220314062401

今朝の室温は15度でびっくりです。

Img_2633_20220314062501

春です。

Img_2570_20220314062501

春です。

嬉しいです。

元気が出ます。

| | コメント (0)

2022年3月13日 (日)

やっと梅一輪です

馬をさへながむる雪の朝(あした)哉

芭蕉

🎵

昨年の紅葉の時期に軽井沢駅から歩き始め、

旧碓氷峠を越えて、群馬県横川駅までウォーキングをした途中に、

芭蕉の俳句の石碑がありました。

俳諧師は、冬を嫌なものとは思わないそうです。

🎵

今年の冬は寒くて、大変でした。

Img_6782_20220313055901 

1週間前に鉢上げし、3日前の紅梅です。

真っ赤に膨らみ始めました。

Img_6784

梅一輪一輪ずつの暖かさ

服部嵐雪

Img_6788

暖かさに誘われて、やっと昨日咲きました。

信州に春がやってきて、心が躍ります。

 


スローライフランキング

| | コメント (0)

2022年3月12日 (土)

活躍し去っていった人たち

西村京太郎氏が肝臓がんで、91歳で逝去されました。

十津川警部シリーズで人々を楽しませ、

後世に名を残されました。

Img_1513_20220312050401

石原慎太郎氏も逝去されました。

すい臓がんで89歳、大活躍でした。

「私は誰はばかりもなく、完璧に死んでみせるということだ。

出来得るものなれば、私は私自身の死を私自身の手で慈しみながら、

死にたいものだ」。

昨日の新聞を見ると、奥さんがひと月余りたって、逝去されています。

Img_1894_20220312050301

曽野綾子さんは、辛口で好きな作家のひとりです。

「人生に終わりのあることは、

最大の幸福であることを忘れてはいけない」。

「人生の決算書」

Img_1890

身体の老化に個人差はあります。

75歳を過ぎて確実にすべての器官が老いを感じています。

しかし、気持的には老いは先のこと、

いつか迎えるべき死について、幸福とは思わず、

想像することもできません。

🎧

価値ある出来事ですが、

どう位置付ければ良いか思案のしどころです。

 

 

 

 

| | コメント (0)

2022年3月11日 (金)

春望

国破れて山河あり 城春にして草木深し

時に感じては花にも涙をそそぎ

別れを恨んでは鳥にも心を驚かす

烽火山月に連なり 家書万金にあたる

白頭か掻けば更に短く すべて簪に耐えざらんと欲す

「春望」 杜甫

12

東日本大震災があって、もう、11年が過ぎました。

9

戦乱で生命が脅かされています。

歴史は、繰り返すことでしょうか。

2_20220311053101

いよいよ春です。

梅の花が開花するのが待ち遠しいです。

| | コメント (0)

2022年3月10日 (木)

過去→現在→未来

今朝の新聞のトップ記事は、

緊迫の「人道回廊」です。

こんな聞きなれない言葉が、

当たり前のように新聞に載ることに怒りを感じます。

 

11_20220310080101

ウクライナの11歳の少年が一人で戦火を逃れて、

国境を越えて、スロバキアで警察に保護されました。

少年の母親は、フェイスブックで、

「スロバキアは小さい国だけれど、

大きな心を持った人々がいる国だ」とたたえています。

7

過去に、団体旅行の一人旅でスロバキアを通過しましたが、

人口約550万の風景の美しい国でした。

現在は、戦禍苦しんでいる隣国です。

3_20220310080101

そして、未来は、

物事を見るときに、そのものを固定的・絶対的なものと見ないこと、

世界のすべてのものは、矛盾と対立の要素を含んでいて、

相互に作用しあって螺旋階段のように高次の状態へと進化する。

あらゆるものを、変化と発展の形でとらえ、

歴史上の出来事はすべて必然であり、

後の歴史のほうが、前の歴史より価値がある(ヘーゲルの弁証法)


スローライフランキング

| | コメント (0)

2022年3月 9日 (水)

梅は咲いたか 桜はまだかいな

ただただ ひらひら

華麗に舞い待ちわびる花

梅は咲いたか? 桜はまだかいな?

🎵

なにげなく過ごした日々が

こんなに大切なものだと知った

春の日差しが止まる足押してーーーー

🎵

延々と歌詞が長いです。

Img_6782

庭に伏せておいた梅の盆栽が膨らんできたので、

鉢にあげて、早く咲け! 早く咲けと見ています。

今年は、寒かったですね。

🎵

群馬県の安中市の秋間梅林は有名で、

ぼつぼつと咲いているようです。

行きたいと思って調べています。

Img_6781

2022年桜の開花予測は、当初早めでしたが、

ここにきて福岡3/20にスタートし、東京3/25日の平年並みです

平年の開花日は、

東京3/24、長野4/11、青森4/22、札幌5/1です。

日本列島は、長いですね。

Img_6765

今、ほんどの地域で梅が咲き誇っていることでしょう。

🎵

当地は梅は咲いたか、桜はまだかいなの真っただ中です。

 

 

 

 

 


スローライフランキン

| | コメント (0)

2022年3月 8日 (火)

春眠 暁を覚えず

春眠 暁を覚えず 処々啼鳥を聞く

矢来 風雨の声 花落つること 知りぬ多少ぞ

「春暁」 孟浩然

Img_6769_20220308055001

金星が相変わらず東の空に輝いています。

Img_6773_20220308055001

花 無心にして蝶を招き 蝶 無心にして花を尋ねる

花開くとき蝶来たり 蝶来たるとき花開く

知らずして定則に従ふ

「断片」 良寛

Img_6776

音楽がよく聞こえる 

誰も聞いていないのに ちいさなフーガが花のあひだを

草のあひだを 染めてながれる 窓を開いて

窓にもたれればいい 土の上に影があるのを 眺めればいい

ああ 何もかもが美しい

「薄明」 立原道造

| | コメント (0)

2022年3月 7日 (月)

三寒四温です

新聞の週刊誌の広告は、見逃しません。

興味を惹かれるタイトルが時々あります。

今日の気になるタイトルは、

「人生健康がすべて、こんな時代だから・・

死ぬまで元気に生き抜こう」

Img_1527_20220307071101

脊柱管狭窄症・ひざ痛、股関節痛、肩、首→

苦しみのない晴れやかな日々が始まる。

Img_1498_20220307071101

これまで、変形性足首関節症・変形性膝関節症・

変形性指関節症を経験しました。

 

Img_1482_20220307071001

2年前にランニングを始めた当初は、数か月おきに、

足・ひざ・股関節・肩を痛めましたが、最近は順調です。

🎵

昨日は、午後から雪降りでしたが、三寒四温になり、

気持ちは、春に向かっています。

 

 


スローライフランキング

| | コメント (0)

2022年3月 6日 (日)

春一番

雪が解けて 川になって 流れていきます

土筆の子がはずかしげに顔を出します

もうすぐ春ですねえー

ちょっと気取ってみませんか

「春一番」 昭和51年 キャンデーズ

Img_6769

今朝の金星です。

相変わらず、見事な輝きです。

🎵

関東と東海は、春一番だったそうです。

上田市も風が強かったのですが、

午前中に里山を1時間ウォーキングしました。

Img_6773

2月初めから、ミニコンサートの曲目選びで、

キャンディーズの春一番を練習しています。

🎵

最初の出だし、ゆ(八分音符)・きー(四分音符)・がー(八分音符2つ)、

が難しく、完成には至っていません。

Img_6763

コンビニでひな人形を模したケーキを買ってきました。

🎵

昔は、お雛様を早くしまわないとと、古い考えでしたが、

月遅れのお雛様と解釈を変えて、

3月末日まで楽しんでいます。

| | コメント (0)

2022年3月 5日 (土)

アルコー依存症でしょうか

これまでの10年から20年の間、

晩酌を休むことはありませんでした。

🎵

ある時、医師に「晩酌は、どのくらいの量飲んでますか」と聞かれ、

日本酒2合というと、医者が怒ったことがあったので、

以来、2合弱ということにしています。

 

Img_6698

Img_6699_20220305053501

現在、朝日新聞でアルコール依存症を連載しています。

アルコール依存症とは、

脳が飲酒をコントロールできなくなった重篤な病気で、

300万人いるといわれています。

👤

その筆者の体験では、隠れ酒→医者にうそをつく→

脳梗塞やうつを併発するなど、悪いことばかりです。

Img_6748

コロナ対策で1万円を購入すると、2000円割引になったので、

金麦・エビス・プレミアムを各1ケースと焼酎を買いました。

眺めるのは、楽しいです。

🎵

今年の1月25日から、週3日間の断酒を決意しました。

減酒というと決意が鈍るので、断酒と言い続け、

なんとか、6週目に入り、禁断症状はありません。

🎵

高い理想(?)と信念を持ち、必ずやり遂げると紙に書いて、

貼っています(笑い)


スローライフランキング

| | コメント (0)

2022年3月 4日 (金)

カントの「永遠平和のために」

 

Img_6761

Img_6762

カントは、毎朝、五時に起き、

夕方の決まった時間に散歩し、

その時間の正確さに近所の住人は、

カントの姿を見て、時計の針を直したといわれています。

🎵

79歳で没するまで、養生に努め、

散歩の際は、かならず一人で時間を効率的に使いました。

Img_6756

2月の室内ランニングは、合計60㎞で少なめでした。

昨日は、2時間里山をトレッキングし、

お腹を空かせて、和食を楽しみました。

 


スローライフランキング

| | コメント (0)

2022年3月 3日 (木)

ヘーゲルの弁証法です

Img_6746

Img_6747

ギリシャの哲学者のソクラテス・プラトン・アリストテレス、

近代哲学の礎を築いたデカルト・カント・ヘーゲルを尊敬しています。

Img_5971

ヘーゲルの肖像は、いかめしい顔でまさに哲学が化けたようです。

人を胡散臭そうに見る眼差し、薄情そうな唇、

私の最も尊敬する哲学者で、その迫力は尋常ではありません。

🎵

ヘーゲルの弁証法は、生活の尺度として、

最も親しみやすい身近な哲学です。

 

 


スローライフランキング

| | コメント (0)

2022年3月 2日 (水)

油断大敵

悠々自適に暮らすことと、

ただ、ぼんやり過ごすことは、全く違う。

森村誠一

Img_6696

今朝の室温は、10℃でした。

暖かいです。

Img_6697

感動を味わった時には、大いに涙を流すことです。

面白いと思ったならば、大声で笑うことです。

感動する気持ちを抑え込んではいけません。

私はまだまだ若いんだと考え、表情は明るく、

天真爛漫に生きることです。

「感動する脳」 茂木健一郎

Img_6477_20220302054701

今日も、朝がやって来ました。

当たり前のことも、気が付けば新鮮なことです。

 


スローライフランキング

| | コメント (0)

2022年3月 1日 (火)

独裁者は去れ

Img_6737

Img_6734

戦争は、反対です。

Img_6738

| | コメント (0)

« 2022年2月 | トップページ | 2022年4月 »